借地権・底地権を売却したい!買取に出したい方必見!交渉から専門的な各種手続きまでをしっかりと対応してくれる東京の優良業者をランキング形式でご紹介!

東京は借地権を買取してもらうのに有利!?

公開日:2020/05/01  最終更新日:2020/04/30

借地権買取は地方より東京の方が断然有利だと言われていますが、本当でしょうか。もちろん、個々の条件にもよりますが、一般的に東京の方が借地権買取の作業をスムーズに進めることができることは事実です。取引を滞りなく済ませるためにも、東京が有利になるとされている理由を把握しておきましょう。

人口が多く1つの区に特化した会社が多い

借地権買取において東京が地方よりも有利、と言われる理由の1つに人口の多さが挙げられます。東京の土地自体は狭いものの、人口が非常に多いため1つのエリアで相当数の売買がなされています。そのため、どのような条件でも「その土地の借地権が欲しい」と望む相手が現れやすいメリットがあります。

地方の辺鄙な土地で滅多に人が訪れないような場所だと、取引が成立するまでに何年かかるか分からないという事情もあります。東京は都心部ではなくても駐車場など活用の幅も広く、買い手に困らない場所です。

また、都市部は特定エリアで売買を行う専門業者も少なくありません。世田谷区専門の取引を行う会社、中野区専門の取引を行う会社など、1つの区に特化した会社もあるので、とても頼りになります。

不動産の取引では間に専門業者を入れることになりますが、やはり土地の事情や相場に詳しく、取引相手も豊富に持っている業者だと満足度の高い取引になりやすいでしょう。特に急いで借地権を買い取って欲しい時は、下調べだけでも時間がかかってしまうような不慣れな業者だと、頼りになりません。

担当者の実力も経験が多いほど磨かれるので、土地に特化した知識や実績が豊富な専門業者だと安心して取引をお任せすることができます。このような理由で、一般的に地方よりも都内の方が借地権買取に有利だとされています。

東京は地方より土地活用の手段も多彩

東京は、人口が多く土地活用の幅も広いのが特徴的です。そのため、借地権を売り買いする時も取引相手に困らない傾向があります。地方はビジネスの種類も限られていますし、土地活用の方法も非常に限定的です。都内なら流行るお店も地方では流行らないことがありますが、都市部では意外なビジネスも成立することがあり、多様な事業内容が成り立っている背景があります。

そのため、地方では買い手がつきにくいような難しい土地でも、都内の場合専門業者のアイディアによって価値をもたせることは十分に可能です。実際、優秀な業者は経験や知識を駆使し、一見価値が乏しいように思える土地もより高値で買い取って貰えるよう、様々な手段を繰り広げています。

もちろん、業者の力量によっては買い手を見つけるのが難しいこともあるので、その土地の事情に詳しく、借地権の取引実績も十分にある業者を選ぶことが大前提になります。 業者の見分け方としては、借地権事業部の有無をチェックするのも1つの方法です。物件の無料査定サービスや個別相談会を開催している業者も多いので、実際に接触してみて「安心して任せられるかどうか」を確かめて下さい。

会社によっては借地権の取引をほとんど行っていないところもあるので、そういったところはいけません。いくら都内が借地権取引で有利になると言っても、依頼する業者次第では損な取引になりかねません。

東京の不動産会社はスケールが大きい取引も得意

東京だと借地権取引が有利と考えられていますが、取引成立後のスムーズさも理由の1つになります。都内は地方都市とは比べ物にならないほど、土地や借地権の値段が高額になります。そのため、都内の借地権取引を行っている不動産会社はスケールが大きい取引に慣れています。

特に借地権が高いエリアの取引だと、何億円という額になることも珍しくありません。けれど、億単位の高額物件でも、すぐに査定を済ませ翌日には現金で支払いをしてくれる可能性もおおいにあります。

何らかの事情があって大至急借地権を売り、現金を手にしたい時は都内の借地権買取の方がスムーズにいくでしょう。実際、都内の借地権買取を行う会社の中には「10億円まで翌日決済可能」とアピールしているところもあります。

査定にかかる日数も、会社によってかなり差があります。都内は地方より査定のスピードが早く済むとされていますが、やはり1日で終わる会社もあれば数日かかる会社もあるので要注意です。急いでいる時は、東京での取引が豊富で査定スピードも早い会社の方が便利なので、複数の会社に無料査定を依頼しスピード感を見比べてみましょう。

また、現金を手にするまでの期間についても必ず質問し、「取引成立後、現金が入ってくるまでだいぶ待たされた」などというトラブルを回避して下さい。基本的に査定が早いと支払い期間も短い傾向がありますが、査定だけ早くて現金を渡してくれるまでの期間が長い会社もたまにあります。

 

よく噂されているように、東京は地方より借地権買取が有利だと言うことがわかりました。東京は人口も多く借地権の取引も豊富で、買い手に困りにくい環境です。土地活用の幅も広く、少し難しいかな、と思われるような土地でも買い手を見つけることはできるので、実績が十分にある業者にしてみましょう。

おすすめ関連記事




サイト内検索
記事一覧