借地権・底地権を売却したい!買取に出したい方必見!交渉から専門的な各種手続きまでをしっかりと対応してくれる東京の優良業者をランキング形式でご紹介!

株式会社藤友の口コミや評判

公開日:2020/04/15  最終更新日:2020/04/17

【詳細】

会社名:株式会社 藤友
住所:東京都世田谷区北沢2丁目3番12号
TEL:03-3414-5177
定休日:水曜

借地権は建物を建てて利用することを目的として、地代を支払い第三者の土地を借りる権利です。地上権と賃借権の2種類があり後者は登記や譲渡、転貸に地主の承諾が必要になります。借地権買取を希望するのであれば、実績豊富なプロの買取業者に相談することをおすすめします。ここでは株式会社藤友について紹介します。

プロの借地権買取業者に相談するのがおすすめです

借地権は建物の所有を目的として第三者の土地を借りる権利ですが、地上権と賃借権の2種類が存在します。地上権は物権なので地主に対して登記を請求でき、譲渡や賃借をするのに地主の承諾は必要ありません。賃借権は債権なので特約がなければ登記を請求できず、譲渡や転貸には地主の承諾が必要になります。

借地権の中で最も多いのは賃借権であり、建物を売却する場合には地主の承諾を得なければなりません。 土地の所有権ではなく借地権を手に入れた場合、地代を支払うことになりますが固定資産税などの支払わなくてよいというメリットがあります。

また購入価格は一般的に所有権価格の60%から70%ほどとされており、権利の売却や相続も可能です。さらに借地権の設定を受けると、底地を地主から買い取ることができる場合もあります。

借地権のデメリットは地代の支払いが必要なことと担保としての評価が低い点です。地主との土地賃借契約によって何らかの利用制限が課せられていることもあります。賃借権を設定した場合は譲渡の際に地主の承諾を得なければならず、承諾料も支払うのが一般的です。

所有権と比較して制約の多い物権なので借地権付き物権は買主を探すのが大変です。借地権付き物権を扱うプロフェッショナルに買取を依頼するとよいでしょう。東京で借地権付きの建物を処分したいのであれば、実績豊富な業者に相談すれば安心です。

プロに任せれば地主との交渉がスムーズに進みます

借地権が地上権の場合は物権なので地主の承諾がなくても自由に譲渡することができます。しかし一般的な借地権の多くは賃借権なので、譲渡するには必ず地主の承諾を得なければなりません。賃借権は債権なので所有権のように自分の意志で自由に譲渡できないという性質があります。借地権付き物権を売却したいのであれば、まずは地主との交渉によって承諾を得る必要があります。

株式会社藤友は借地権買取のプロフェッショナルとして長年にわたって活動してきました。これまで培ってきたプロのノウハウを活かしてスムーズに地主との交渉を進めてくれます。 藤友は地主との交渉から契約まで、全ての局面において手厚いサポートをしてくれると利用者からも評判になっています。

同社は一般的な仲介会社とは異なり、20年以上にわたる借地権付き新築分譲住宅の供給や約40年にわたる借地権仲介の実績がある会社です。地主と借地権者の両方にメリットのある提案を行い、スムーズに交渉を進めてくれます。

借地権を扱うには法律に関する深い理解や取引のノウハウが必要になるので、藤友のようなプロに売却手続を任せるのが効率的です。法律や取引について十分な知識を持たないまま交渉を行うと、地主との関係がこじれて売却が困難になる可能性があります。

借地権のプロである藤友に任せればどのようなトラブルが発生した場合でも的確に対処してくれるので安心です。

豊富な実績のある評判の借地権買取業者です

株式会社藤友は東京で借地権付き物件の売主と買主に仲介業務を長年にわたって行ってきた実績があります。経験豊富なスタッフが多数在籍しているので、どのようなことでも気軽に相談できると評判です。藤友では借地権の売買について無料で相談に応じているので、ますは問い合わせてみるとよいでしょう。

借地権付き建物を売却するには買主を探さなければなりませんが、特殊な物件なのでなかなか見つからないのが通常です。一般的な仲介会社を利用すると、買主が見つかってもスムーズに手続が進まない可能性もあります。

長年にわたって借地権付きの物件を扱ってきた実績のある藤友に相談すれば、売主も買主も手厚いサポートを受けることが可能です。地主との交渉を効率的に進めることができるだけでなく、全ての当事者が満足できるサポートを受けられるため評判となっています。

借地権付き物件を購入する場合には借地契約の内容確認を必ず行わなければなりません。購入対象となる借地権を将来手放す際の手順や建物の改築・建て替えの手順、借地権契約の期間が満期を迎えた場合の対処方法などを確認します。売買契約を締結する前に住宅ローンを問題なく組めるかどうかも確認する必要があります。

東京には藤友のような借地権買取のプロフェッショナルが数多く存在します。中でも豊富な取引実績を持つ藤友は手厚いサポートを受けられるため評判となっています。

 

扱いが難しい借地権付きの物件を売却したいのであれば、株式会社藤友のような実績のある業者に相談すればよいでしょう。東京には様々な借地権買取業者が存在しますが、特に藤友は手厚いサポートが受けられると評判です。同社に相談すれば全ての当事者が満足できる形で借地権付き物件を売却できます。

おすすめ関連記事




サイト内検索
記事一覧